サイト内検索 by
HOME 会社案内 技術情報 採用情報 お問合せ リンク びいとるず ビオトープ
HOME>業務内容>まちづくり
 まちづくり 


  業務実績一覧
 地方、市町村、中山間地それぞれのまちづくりや地域起こしの調査・診断、計画デザイン、運営支援、研究開発を行っています。
 専門家を交えた住民参加のワークショップの企画運営、交流・連携による資源活用商品やサービス開発の支援も行います。特に、地域の自律性を活かした拠点づくりを組織づくりと一緒に支援しています。
 主な業務内容は以下のようになっています。


 @住民参加のまちづくり
 A中心市街地のまちづくり
 B商店街のまちづくり
 C住まいのまちづくり
 D緑のまちづくり
 E環境のまちづくり
 F防災まちづくり
 G学習のまちづくり
 H産業まちづくり

<業務実績の一例>


@住民参加のまちづくり

毘沙門様に似合う街並みづくり計画支援業務
■日本三大奇祭「裸押合い祭り」普光寺・毘沙門堂の門前になる通りを“毘沙門様に似合う街並みづくり”として町衆による街並み再生・創造が進んでいる。その街並みづくりワークショップを支援した。 

■業務内容 :
街並みの歴史的景観資源の調査・街並み再生方針づくりワークショップの企画・運営支援・再生構想イメージ図の作成・「毘沙門様を核とした千年のまちづくり」シンポジウムでの講演※http://www.bisyamonnosato.com/top.html


A中心市街地のまちづくり


文化遺産を活用した市街地活性化(新発田市)
■新発田市街地にある文化遺産を活用し、市街地の各区域の連携を図るとともに、市街地活性化に展開するための構想を策定した。 構想策定には、市街地における文化遺産の現状把握、ワークショップ等による市民意見の収集、シンポジウムの開催等を行い構想に反映させた。


町屋を活かした賑わい拠点調査委託
■湊まち新潟の町割りや暮らしなどの文化が残る下町地区において,現在残されている町屋の部材を積極的に活用し,良好な景観形成等による都市再生や地域の活性化を進めるため,まちなかの賑わい創出に向けた,町屋の再生・活用方策及び運営手法について調査・検討した。


B商店街のまちづくり

山の下市場通り整備プラン策定業務
■古くからある「市場通り」と呼ばれる商店街において、安心・安全な歩行者空間の創出と魅力ある街並みづくりの形成を図るため、多様な地域住民の意見をとりまとめ、市場通りの整備方針となる整備プランを策定した。


C住まいのまちづくり

河東住宅マスタープラン策定業務
■誰もが安全で快適に暮らせる住環境を目指し、快適な住宅づくりを促進する住宅マスタープランを策定した。住宅計画のポイントとして、住宅そのものと住宅の周辺環境、さらにはまちづくり計画との関わりを見据え、住宅・空き家の調査、住民参加による地域資源の発掘などを行った。

■業務内容
相談窓口の体制づくり/普及啓発事業としての手引き書の作成/住宅セミナーの開催/普及促進会の設立 など


D緑のまちづくり

新潟市水と緑のネットワーク計画
■新潟市の環境保全や緑化施策の方向性やあり方を、水と緑の資源を広域的・多面的に再評価し、「つながり」という観点から計画した。


E環境まちづくり

森林セラピー基地案内板設計
■山形県小国町温身平(ぬくみだいら)は、森林セラピー基地として認証されている。森林セラピーとは、森の自然が私たちの心身に元気を取り戻させることである。森林セラピーロードとして認証されたロードの入口に森林セラピー基地案内板の意匠提案・設計・設置監理を行った。

■業務内容:
 サイン設置位置の検討(現場で確認)/盤面構成(盤面原稿作成)/形、色、素材の検討/構造の検討/盤面設置確認


F防災まちづくり

地域防災力調査・整備業務
■地域防災力向上のため、自主防災会が参加したワークショップによる地域防災マップと他の地域への普及・啓発を図るための防災マップづくりマニュアルを作成した。

■業務内容
ワークショップの企画・運営
地域防災マップの作成
地域防災マップマニュアルの作成
 災害時の避難・誘導対策推進事業支援業務  
 ■地域防災力向上のため、自主防災会が参加したワークショップによる地域防災マップと他の地域への普及・啓発を図るための防災マップづくりマニュアルを作成した。    


G交流のまちづくり

まちなかキャンパス事業調査
■長岡市が進めている中心市街地再開発の一環として、生涯学習と交流の拠点「まちなかキャンパス」を整備するために、基礎調査を実施し、基本計画を検討した。また、その過程においては市内3大学・工専の高等教育機関と市内企業や各団体そして市民による委員会運営を支援した。


H産業まちづくり
「新潟のおいしい魚」推進計画基本調査
■新潟市に水揚げされる水産資源の持つ可能性を多面的に調査し、特産的価値を生み出すための問題点や改善すべき点を明確にし、特産的水産物「新潟のおいしい魚」のブランド化に資する育成・推進策を検討した。

■業務内容
消費者実態調査
小売り等実態調査
流通実態調査
生産実態調査
計画検討
■ウェブサイとについて
(C) Green sigma Co.,Ltd. All rights reserved