新潟の自然
Intorodaction WILD LIFE with
Photos and Ccoments
HOME
index
動物編
両生類
爬虫類
哺乳類
昆虫類
植物編
佐潟の植物
  1,2,3,4,5
長岡雪国植物園
 
 

雑 記
紹 介

撮影機材

関連リンク集
(株)グリーンシグマ
ホームページ
緑の昆虫館
びいとるず




 主な撮影機材
カメラ NIKON D100
デジタルカメラを使い始めたことは、これまでの銀塩カメラのときに比べとても画期的なことだったと思います。画像がデジタルファイルとして簡単に管理できる点も大きい。D100発売を機に2002年7月購入。何かしら撮影対象を持っている人なら、デジタル一眼レフははまりますよ。
NIKON COOLPIX950
はじめて買ったデジタルカメラ。水生昆虫標本のマクロ撮影や顕微鏡写真撮影(といっても接眼レンズに押し付けてですが)のために、2000年12月に990発売で安売りしていた950を購入。超接写やローアングルなど1眼レフにはない魅力もあります。また物撮り(昆虫標本)にも便利です。緑の昆虫館「びぃとるず」の標本写真はすべてこのデジカメで撮影しました。
NIKON F80S
仕事では出番がなくなってきた。前はネガで同時プリントもしてましたが、ネットのデジタルプリントが普及してからは、スライド専用になりつつあります。
レンズ TAMRON TAMRON SP AF90mmF/2.5 (152E)
初めて買った一眼レフ用レンズ。いままで一番のお気に入りでしたが、D100ではちょっと解像度が低いかも。さらに最近のズームレンズは最短撮影距離が短くなってきたので、ちょっとしたマクロならレンズを付け替えるの面倒くさい。新型もいいけど、デジタルに最適化されたマクロレンズが出るまで待ちかな。資金もないが。。。
SIGMA MACRO50mmF2.8EX
等倍撮影用に購入。安い割には良いです。画質は落ちますが、ケンコーのクローズアップレンズNO.10を使用して超接写もしてみました。面白いですが、ワーキングディスタンスが数cmになるので、苦労します。
NIKON AF-S Zoom-Nikkor ED 24-85mmf/3.5-4.5G(IF)
D100では画角が焦点距離の1.5倍になるので、少しでも広角側を広げるために購入。超音波モーターで静かなので、標準ズームとして使用。最近はデジタル一眼レフに対応(専用)した広角用のレンズが各社から発売されており注目してます。
NIKON Ai AF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D(IF)
人のレンズを借用してます。自然環境調査の仕事にはこれほど便利なレンズはありません。景観写真から1/2倍マクロまでカバーしますので。写りもしっかりしています。
Tokina AT-X 304 AF
中古でン万で購入。解像度も高く写りはいいのです。ケンコー2倍テレコン併用で鳥も撮ったりします。
三脚 SLIK スプリント PRO
小型で携帯に便利でローアングルのできる三脚。三脚使おうとして、被写体に逃げられること多し。使用せずにボケるのとどっちがいいか?デジカメですので、躊躇なく撮影感度を上げて撮ってますが。ベルボンあたりのカーボン三脚にも惹かれている。





作者へのご意見ご感想は、
mail to YAMAURA@g-sigma.co.jp
YAMAURAは半角小文字です
株式会社グリーンシグマ
〒950-2042 新潟県新潟市坂井700-1
TEL 025-211-0010 FAX 025-269-1134